キュベット プログラミング脳を3歳から

AI時代に息子とプログラミング脳を鍛える

https://www.primotoys.jp/

ちょっと前に新宿の伊勢丹で専用コーナーがあり、そこで知ったのがきっかけ。

当時3歳の息子の誕生日プレゼントに購入しました。プログラミングが学校で必須になるという話もありましたし、AIに人間の仕事が取られるという話もあったので、こうした知識やスキルを小さい時から身につけておくことはいいかなと。

このキュベットというは手を使って遊ぶ木のおもちゃ。キュベットと一緒に冒険しながら、子どもたちはプログラミングの基礎を身につけるというコンセプト。こんな感じの木の柔らかい印象のロボットが電池で動きます。単三電池3本。リモコンと合わせて6本必要になります。

遊び方は至ってシンプル。リモコンに「まっすぐ」「左回り」「右回り」の3種類のチップをはめていきスタートボタンを押すだけ。命令がこのキュベットくんに送られて、指定された動きをしてくれます。途中で隙間が空いていてはダメ。この辺りは実際にプログラミングをした時にエラーになる感覚を3歳の息子もなんとなくわかってくれていました。

しばらく遊ばせておくと、あら不思議。自分の行かせたいところまで自分で工夫して行けるようになっていました。直感的にわかるみたいたいです。いや、もしかしてうちの息子天才・・・?なんて、勘違いしちゃうぐらい簡単にできちゃうんですね。

この手のおもちゃはいろいろありますが、多くがプラスチック素材の無機質な感じがどうも違和感がありました。キュベットは木の風合いを大事にデザインされているので、この辺りは親としては安心して遊ばせることができますね。

ちょっと前までは百貨店で直接購入のようだったのですが、調べるといつの間にかAmazonでも購入できるようになっていました。ちょっと高価な買い物ではありますが、プログラミング教室に通わせる月謝を考えれば、おもちゃで楽しみながら学ぶきっかけを与える方針です。だって、強制されて成長ってしないですから。将来が楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. プリモトイズキュベットの日本販売総代理店キャンドルウィック、石野と申します。
    キュベットを楽しくお使いいただき、ありがとうございます!
    こちらのブログ、もしよければ プリモトイズキュベット(日本)のFacebookページでご紹介させていただければと思っております。

    https://www.facebook.com/primotoysjapan/ 

    もし問題ございましたら、お知らせいただければと存じます。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。